マガジンのカバー画像

コーポレートSelect

250
コーポレート系職種の皆さんにぜひ読んでいただきたい記事を編集長が独断と偏見でセレクトしました!
運営しているクリエイター

2020年7月の記事一覧

経営のメカニズムを熟知するバックオフィスへ

 今回は、私がバックオフィスの一角である人事として経験を重ねる中で、担当領域の専門性はも…

川口公高
1年前

IPOにおける主幹事証券の選び方

僕は過去、国内投資銀行および外資系投資銀行にいたことがあり、かつ、上場事業会社 / 非上場…

No.120  『エーザイ』  史上最強のCFO

アナリストとして精密機器セクターを担当していたわたしにとって、過去に対峙した最も印象的な…

これからは「愛される企業」ではなく「愛することができる企業」に。

エーリッヒ・フロムの「愛するということ」という名著がある。 冒頭も冒頭、1ページ目に、愛…

松原佳代
1年前

財務モデリング概要

【末尾に簡易財務3表モデルのテンプレート付属】 今回はコーポレートファイナンス関連で「財…

1,980
Kaoru
1年前

これからの財務経理に求められること~会計×戦略 今後5年10年で身につけたいスキル…

(最終更新日:2022/3/24) 自己紹介 はじめまして。本Noteは会計士として監査・コンサル・投…

マネフォとfreeeと弥生

こんにちわ!伊藤会計事務所の池田です。 弊社では現在、マネーフォワード、freee、弥生会計の3つの会計ソフトを利用しています。 シェアだと、弥生5割、マネフォ3割、freee2割くらいです。 新規開業の方で、弊社のご提案どおりに初期設計をお任せ頂ける顧問先には、ほぼマネフォかfreeeを提案していますが、既存の記帳代行先や自計化先については、無理してクラウドに切り替えるよりは、STREAMEDや早業を使って上手く自動化しながら、弥生のまま運用をしています。 弥生会計のデータ

スキ
142

フレキシブルワーク時代のオフィス考 | 働き方への意志が、オフィスの分散と凝縮を決…

この数ヶ月論じられてきたオフィス論について、年間100社以上のベンチャー・スタートアップの…

【フェーズ別】SaaS企業が追うべきKPIと必要な財務数値

こんにちは! このNoteでは、ビジネスモデル(SaaSなど)や決算書の分析から得られた気付き、…