マガジンのカバー画像

コーポレートSelect

250
コーポレート系職種の皆さんにぜひ読んでいただきたい記事を編集長が独断と偏見でセレクトしました!
運営しているクリエイター

2021年3月の記事一覧

分かりやすく解説します🔥【経理】

経理とは、会社経営において大切な「利益」や「資産」を生み出すためにお金の管理をすることで…

本間  祐介
1年前

二度目の資金調達。「資本主義では解決できない新たなお金の流れをつくる。」私たちが…

2011年3月29日、6件の実行者たちとともにスタートしたクラウドファンディングサービスREADYFOR…

READYFOR note
1年前

「言った方が早い」は早くない

こんばんは。リモートワークを当たり前にしたい、石倉です。 いきなり本題ですが、仕事におい…

シリーズAで約11億円調達。カミナシが資金調達PRでやったこと

こんにちは。カミナシで広報PRを担当するミヤチです。 カミナシに入社して早5ヶ月が経とうとし…

その違和感はきっと当たっている

仕事をしていて、理由は分からないのに何となく嫌な予感(違和感)を感じる時がないだろうか。…

M&A後のスタートアップに起こったこと。 資金枯渇、組織崩壊を乗り越えて、さらなる成…

M&A後のスタートアップについて語られることは多くない。 スタートアップとしての物語はM&A…

yousen
1年前

”留職”を経験して人生の景色が変わった

45歳の時、新聞社に在職したまま、 立ち上げ間もないNewsPicksに”留職”した。 活用したのは、「自己充実休暇」という制度。 役員会を通れば最長3年、無給で休めることになっていた。6年前のことだ。 とはいえ、それまでは、 「”留職”=他の会社で働く」などということをした社員はいなかった。 当時は「副業」という概念も一般的ではなかったから、 そもそも他社で働くことが認められるのか、給与をもらっていいのか、機密保持についてはどう考えればいいのか、 弁護士の知り合いに相談

スキ
497

スペースシェアをあたりまえに/ 取締役CFO就任における所信表明

スペースマーケットPX&Cultureの倉橋です。本日は、2021年3月30日付けで取締役兼執行役員CFOと…

1 俺ら”NPOのバックオフィス”

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー  フローレンスは、親子を取り巻く社会課題の改善を目指して…

かくして取締役は社内公募になった

サイボウズの取締役を社内公募制にしたことがニュースになり、Yahoo Japan のトップページにま…

採用について語ろうじゃないか!私の採用への想い

これから数ヵ月間は新卒採用活動が盛り上がる時期となる。22年春の大卒採用数はコロナ禍におい…

スタートアップCxOにとってのファイナンス能力の身に付け方

これまで私は、投資銀行 ⇒ 上場会社 ⇒ スタートアップというキャリアを歩んできました。それ…