マガジンのカバー画像

コーポレートSelect

250
コーポレート系職種の皆さんにぜひ読んでいただきたい記事を編集長が独断と偏見でセレクトしました!
運営しているクリエイター

#経営

経営のメカニズムを熟知するバックオフィスへ

 今回は、私がバックオフィスの一角である人事として経験を重ねる中で、担当領域の専門性はも…

1年前

経理こそ”会社の成長に貢献する”という”意思”が必要だと思う理由

みなさん、”経理”ってどんなイメージですか? 偏見かもしれませんが、一般的には、ちょっと…

M&A後のスタートアップに起こったこと。 資金枯渇、組織崩壊を乗り越えて、さらなる成…

M&A後のスタートアップについて語られることは多くない。 スタートアップとしての物語はM&A…

1年前

経営コンサルと戦略コンサル

(この記事は、先日のツイートをベースにまとめなおしをしたものです) 定義 今回のメモに関…

1年前

「介護事業経営者」から「ITベンチャー上場企業の経営企画部長~コーポレート本部長」…

はじめにはじめまして。 〜2022年5月1日更新〜 株式会社ショーケース コーポレート本部長兼…

AIと経理

こんにちはアルパカ社長です。 今日は巷で噂のAIについてちょっとだけ考察してみました。結論…

バックオフィス部門メンバーにどうやって目標数字を持ってもらうか?

久能@経営コーチです。昨日の記事のつづき・・・ 昨日の記事では 会社の誰もが数字を追うべき→営業や製造はそうよね→バックオフィスは? というところで終わっていました。 なぜバックオフィス部門のメンバーも数字を持つべきなのか?結論からひと言でいうと結果責任(アカウンタビリティ)の意識が醸成されるからです。(「アカウンタビリティ」は日本語では説明責任と訳されることが多いですが私は結果責任で統一します。この違いは大きい) 日本の人たちは基本、真面目なので数字目標をもっていなく

スキ
61

ゴリゴリのスタートアップなのに監査法人から凄いと言われるHiTTOの月次決算オペレー…

こんにちは、こんばんは、 HiTTO株式会社でコーポレートの立ち上げをやっている早瀬です。 私…

Employee Experience(EX)の本質を問う。真のエンプロイーエク…

Employee Experience(略称 EX)という言葉がHR界隈でもてはやされて久しい。おそらくこの言葉…

事業責任者として入社した私が、経営企画を0から立ち上げることになった話

はじめまして。株式会社ベーシック執行役員の角田(@takeshisumida_)です。 ベーシックでは経…

機能別組織は破綻に向かう。KPI毎にチームを組成する”多極分散型”組織のススメ

メンバーみんなに活き活きと、自立自走して働いてもらいたい。 そういった想いは、起業家・経…

2年前

【徹底考察】スタートアップが成長に応じて考えるガバナンス要点

TAKA(@Murakami_Japan)です。先ほどclubhouse(@takamurakami)でスタートアップ・ガバナンス…

【フェーズ別】SaaS企業が追うべきKPIと必要な財務数値

こんにちは! このNoteでは、ビジネスモデル(SaaSなど)や決算書の分析から得られた気付き、…

グッドパッチ上場して1年の7つの変化

今日、6月30日は昨年グッドパッチが東証マザーズに上場した日です。 上場して、ちょうど1年が経ったということで、この1年で感じた変化を簡単にnoteに書いてみようと思います。 あくまでグッドパッチの事例かつ僕の感じ方でN=1の声なので、参考程度に思っておいてください。 ちなみに一言で言うと「上場の道を選んで良かった」と思えるような非常に充実した1年でした。 💙 1.認知度は期待値以上に向上上場による認知というのは当然多くの会社が期待するところ。当然グッドパッチもこの1

スキ
281